TOPスタッフ紹介 > 西村 正人

スタッフ紹介

西村 正人

出身大学(大学卒業年度)

徳島大学(1994年卒業)

専門分野

婦人科腫瘍学

資格

日本産科婦人科学会 専門医・指導医
日本臨床細胞学会 細胞診専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 認定医
婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医

医師(准教授)

西村 正人にしむら まさと

副科長

メッセージ

産婦人科になるきっかけ:
癌治療をしたいと思って、なんとなく入った医局は居心地がよくて気がつけば随分時間がたちました。

印象に残っていること:
癌の手術はそのタイミングが極めて重要です。適切な時に手術できないと治りません。それを見極め手術で完全摘出できた時は本当に良かったと毎回思います。全てが印象に残ります。

メインの研究・臨床:
婦人科がん治療全般 卵巣癌におけるmicroRNAを使った新しいがん治療
 
趣味など:
徳島ヴォルティスのサポーター歴は徳島大学病院で誰よりも長いと思っています。ここでは語り尽くせないほどいろんな思い出があります。時間を見つけてはポカスタへ、awayへも参戦しています。アメリカに留学していたこともありますが、アメリカの全ての国立公園巡りを達成したいと思っています。まだまだ1/4ぐらいしか廻れていませんが、車でのアメリカ大陸巡りは最高です。

医学生へのメッセージ:
なかなか進路が決めきれない学生さんへ。産婦人科なら入ってからも色々悩んでやりたい事が決められると思います。手術がしたい人、血液サンプル使って研究がしたい人、あっという間に事態が急変する周産期医療をしたい人、どの専門家にもなれるのではないでしょうか。産婦人科医になってから悩みましょう。

ページトップへ戻る